中学受験の塾は見学する

子どもを学習塾に通わせる際は、目的に合わせた塾選びが重要です。中学受験のために学力向上や試験対策を中心に指導してもらいたいなら、中学受験専用のコースなどを用意している学習塾に通わせるのが基本ですが、最近は中学受験を受けさせたいという保護者が増えたことで、中学受験専門のコースを用意している学習塾が増えています。その中からより子どもに合った学習塾を探すためにも、一つでも多く学習塾を見学してみましょう。

学習塾の大半は、いきなり入塾を進めるより前に、塾の方針や授業内容、コース選択などの情報を面談を通して教えてくれます。逆にいきなり入塾を勧めるところがあれば、そこはあまり生徒のことを考えず、営業の実績が第一の塾と考えられます。もちろん子どもを通わせるなら、子どものことを一番に考えている塾を選ぶべきなので、もし自分の実績が大事という印象を受けたら、その塾は避けましょう。

学習塾を選ぶポイントは、月謝や授業内容など色々ありますが、一番に見ておきたいのは授業中や休み時間の生徒の様子です。授業を見て生徒がきちんと勉強に集中しているか、講師はどのように指導を行っているのか、休み時間の間、目に見えて素行の悪い生徒がいないかなど、自分の子どもがうまくやっていけそうか判断する材料を積極的に探しましょう。