個別指導の塾を選択する場合

個別指導をする塾があります。個別指導ですので結構子供のペースで勉強をすることができるのでうまくやっていけば中学受験に合格できる確率を上げることが出来るでしょう。ただし、ここもよく考えて選ばないといけません。

個別指導のメリットとしては、時間の都合がかなり良く、わからないことがあればすぐに聞けることが出来ます。子供に合っている勉強法を使って勉強をしてくれる場合がありますので、かなり良いです。家庭教師に近いですが塾内のスペースでするのでしっかりと勉強をするというモチベーションを付ける事ができます。

そしてデメリットですが、先生との相性が悪いとかなりモチベーションを下げることになります。また、先生のレベルが低いとうまく勉強を進めることが出来ないなどの問題点がありますが、これは他の塾でも同じことが言えるのでよく考えて選ぶようにしてください。ちなみに、先生の変更をすることが出来る場合もありますのでそれで対策をするのも良いです。あと、個別指導塾にもよりますが、中学受験の対策のデータが少ないことがありますので注意です。中学受験の勉強自体はしっかりとできるので個別指導塾でも良いのですが、よく考えて良くないところを選んでしまうことがありますので注意です。中学受験の対策として使うなら先生やその塾の形式が子供に合っているかを考えて中学受験の対策に使うようにしてください。